今までの結婚式を超えた“結婚式”を提供する次世代型プロデュース会社です。

BLISS WEDDING BLISS WEDDING

World Post
「心擽られる!」世界中で活躍するプロフェッショナルたち集まる、現地の最旬の素敵な情報をお届けします。
2017/10/27

The Knot主催のWork shopに参加 #2

こんにちは!

アメリカで有名なWeddingメディア、「the knot」のWorkshopに参加してきました。

第二弾です!

 

このEventに参加の日本人は私一人でした。

参加しているメンバーは結婚式場とホテル関係者が

圧倒的に多かったですね。

そしてステイショナリー、プランナー、ヘアメイクアップ、

空間デザイン、カメラマン、ブライダル関係者がずらり。

 

皆さんの悩みは、この先どうやっていたらもっともっと人々に届けることができるのか。

 

ソーシャルメデイアの利用した最新の効果的な発信について等を

統計などを用いてアドバイスをしてくれます。

 

また、リアルウエデイングカップルにも4組ぐらい登壇して頂いて、

実際にどのような事を求めているのか?

どうやってヴェンダーを決めていくのか?

という話しも非常に興味深かったです。

 

一組のカップルは、

Wedding Plannerを探すのに50人のプランナーに費用を聞いたそうです。

すごいですね!

plannerからは返信が大概は24時間内で返ってきたそうですが、

一人は2週間後に返事があったそうです。。。

 

また、きちんとした料金をその場では教えてくれないプランナーも多いのも確かです。

料金の高いプランナーの中には、「ゲスト一人$2,000からです」といった方も。

もしゲスト80名だとすると

一人$2,000かける☓80名なので!わぉ!!

しかも最低金額ですからね、驚きです。

このプランナーはセレブに主に指名されるプランナーだそうで、

相応のものをつくりあげるために、

やはりある程度(ゲスト一人$2,000以上)の予算が必要という訳です。

 

 

結局の所、最終的に誰に決めるかといった時は

日本とアメリカ、場所は異なれど判断基準は同じなのです。

やはり信頼がおける、親身に、一生懸命になってくれるプランナー、

きちんとコミュニケーションがとれることが一番の決め手になります。

 

3に続きます・・・