今までの結婚式を超えた“結婚式”を提供する次世代型プロデュース会社です。

BLISS WEDDING BLISS WEDDING

World Post
「心擽られる!」世界中で活躍するプロフェッショナルたち集まる、現地の最旬の素敵な情報をお届けします。
2017/05/17

大注目のデザイナー ルイス・ミラー氏 Ⅱ

NYで活躍中のルイス・ミラーについて、本日も紹介したいと思います。

最近はFlower Flashというニューヨーカーが花を使い心が豊かになるようにとメッセージを送る活動をしています。

セントラルパークのイマジンやアリスの不思議の国、ユニオンスクエアー、街角のゴミ箱にも花をいけたりと

町中の人をビックリさせ、今ではいつLMD(ルイス・ミラーデザイン)のフラワーFlashが行われるのかを楽しみにしているファンも多くなりました。

こちらの様子、なんとヴォーグからも紹介されました。

http://www.vogue.com/article/lewis-miller-flower-flashes-new-york-installations

 

昨年はRizzoli社から「Styling nature」の本が出版され、3度目の増刷がある程。

amazaonとBarne’s Nobelでの売れ行きも好調です。

お洒落なホテルCrosbyホテル、最近5番街にOpenしたとってもお洒落なデザインホテルの花の担当もしています。

ルイス氏、花だけでなくインテリアデザイナーとしても頭角を現し、今では著名人の家のインテリアも手がけています。

4月はGood Morning Americaのテレビに紹介されスタジオを花で装飾、アクセントデザイン、アーキテクチャー、ドミノマガジン、New York Style MagazineやVogueと次々と紹介されています。

私も彼と8年程一緒に働き、花を作る世界をみさせてもらっていますが、本当に奥深い世界を学ばせてもらっています。彼の鋭い洞察力、ハイエンドなクライアントに受けるのは彼の持つ美的感覚と知識の豊かさでもあります。

また、日本に過去に5回程日本に訪れたこともあります。ルイスは、とても日本びいきで日本のクラフトマンシップをすごく尊重しています。

日本人が作る物は美術品並みのクオリテイ、それに「すしだって、そばだって」クラフトマンシップだよと言えるぐらい、日本人の物への拘りや技術を絶賛しています。

日本人が忘れがちで、見落としそうな物迄彼はしっかり見ていますね。

常に同行している私や関わった日本の人もビックリさせられます。

 

是非また、日本を訪れてもらい日本の素晴らしさをもっと引き出してもらいたいですね。

 

日本の花嫁さんもルイス氏に空間デザインをしてもらいたい、という強い要望があれば来てくれますよ。

きっと「あっと」おどろく空間デザインをしてくれることでしょう。

そして居心地がよく、楽しい結婚式。

マジカルな世界をみせてくれるでしょう。

 

お問い合わせは日本の窓口のBLISS WEDDINGへ。

New York はEtsuko Plannigがお手伝いいたします。



□写真提供 Lewis Miller design